ご挨拶


古くは戦国、合戦の時代より、より良い働きを成すための術(すべ)として武術は確かに存在していました。

当流は、そんな古の流れを汲む流派として、技の継承を行っております。

 

当流が、武道ではなく、敢えて古武術と称するには訳があります。

 

押し付けの指導ではなく、心身の正しい鍛錬と、本来の武術が持つ現実的で理に適った思考を通して、優れた人物に自発的に到達して頂きたいという願いからです。

それが本当の意味での体得であり、成長であると信じるからです。

 

それらの人としての成長、進化を促すものが、古より脈々と受け継がれてきた、技や、思想に他なりません。

それらへの感謝の念を込めて、当流は古武術と称しております。

 

士農工商、四民平等になって久しい現代。

武術は武士、男性、特別な人間のものではありません。

日々を強く、そして健やかに生きたいと願う全ての方のものです。

 

当流の稽古を通して、誠に強い心身を獲得し、技を身に付け、世界に誇れる日本人として共に成長していきましょう。

 

同門の士として、老若男女、皆様のご入門をお待ちしております。

 

師範 埴原有希士

 


【ニュース】

甲州流柔術門人:男性21名 女性12名在籍(2019年10月現在)


【初めての方へ】

【一般クラス】

女性、初心者多数在籍しており、非常に通いやすく学びやすい環境です。

無料の見学体験を受け付けております。

お気軽にお問い合わせください。

【各種個人指導】

状況に合わせてマンツーマンの最適な指導を行います。

体験は随時お受付しております。

お気軽にお問合せください。

【少年クラス】

6歳から14歳までを対象とした男女少年向けのクラスです。

毎週日曜日に、無料体験を受け付けております。お気軽にお問い合わせください。


【外部講座のご案内】

この講座は株式会社カルチャーが運営する「ひばりが丘カルチャーセンター」における出張講座です。

お問合せや受講のお申込は、直接ひばりが丘カルチャーセンターへお願いします。




【門人交流組織】