【武士道×神道コラボ 商品一覧】

【武士道 商品一覧】


【武士道と神道のコラボ!】

心身を清め強くする武士道と神道の教え

~神道の教え~

 私たちの周りには、目に見えない邪気や、負の感情・念が漂っています。

 

 負の念は空間を漂い、我々に悪い影響を及ぼします。人が集まる場所には、負の念が溜まりやすいのです。

 

 こうした邪気や負の念を寄り付けないために、神道の祝詞(のりと)が役立ちます。実際に唱えるだけでなく、祝詞を目にして、知らず知らずのうちに心で唱えることにも、効果があります。

~天之御中主とは~

 天之御中主(あめのみなかぬし)は、古事記で最初に登場する神であり、宇宙の起源とも伝えられる造化三神アメノミナカヌシ、タカミムスビ、カミムスビの一柱です。中でも天之御中主は、北極星信仰妙見信仰とも合致し、中心的役割を果たしています。

 

 全ての起源となる神で、天の世界を統べる最高神であり、神道や日本を語る上では、欠かすことのできない存在です

【監修者】道幸武久(龍現)

神道家

ビジネスプロデューサー

スタープラチナ(株)代表取締役

十種神宝の実践会

物部神道管長

 

神道をはじめ、日本の宗教を探求・研究。教派系神道教師の資格も取得。

 

毎年主催している「伊勢神宮ツアー」では、約300人で特別参拝。2018年8月、義経神社全国崇敬会初代会長に就任。

 

神仏をビジネスに活かすことを提案。経営コンサルタントとして活動もし、作家としても著書多数。


~武士道の教え~

 優れたリーダーとして、厳しい戦いを生き抜いた武将たちは、神道の教えをもとにした、中庸(バランス力)の精神を重視し、何者にも影響されない強い信念を獲得しました。これを「戦国武士道」といいます。

 

 現代の我々が学ぶべき、強さとしなやかさを得ることができる教えです。

~中庸と文武合一~

●中庸とは

 中庸とは、陰陽のバランスの理解です。物事には必ず良い面と悪い面があります。人も同じです。文句や愚痴ではなく、前向きで明るい発言の人が好まれます。成功や成長にも好まれるのです。中庸は、戦国のリーダーに必要な心構えです。

 

●文武合一とは

 文武両道という言葉は有名です。これは実は、中国的思想に基づいた発想で、文が優秀で、武が一段劣る扱いです。

 

 日本においては異なります。「文武合一」区別なく、どちらが先にあるかでいうと、武なのです。神々の國つくりの時代から、武は殺すだけではなく、活かすものとして受け入れられているのです。

 

「中庸」「文武合一」この二つの言葉は、戦国武士道にとって重要な哲学です。

【監修者】埴原有希士

武術家

武士道コーチ

(一社)和文化教養普及協会理事長

 

甲冑武術と戦国の哲学を学ぶ「甲州流柔術」の代表師範。女性の為の護身術の普及にも尽力する。

 

現代に生きる我々が学ぶべき「戦国武士道」の指導を、経営者を中心としたリーダーに行い、優れた人材の輩出に尽力する。

和の文化と教養の普及の発起人として、弊社の代表を務める。

 

著書は、『戦国武士道 心を整える戦国武将の最強哲学』(和文化教養普及協会)、『甲州流柔術独習教本』(和文化教養普及協会)等がある。


【武士道×神道 商品】


【武士道 商品】

Aさん(女性)

【おおおー。】

私は子供の頃から、人間関係が淡白で、人間としてなんか欠落してるのかなー、と思っていた。この本に書かれていること、まさに私の生き方、考え方。私はそうか、冷たい人間なんではなくて、真剣に生きてるだけだわ、と腑に落ちました。

うん、良書です、忖度なく。

 

Tさん(男性)

読みやすくて、ためになる良い本でした。

また何度もじっくり読み返してみます。


【書道 商品】

商業書道家として活躍する戸谷美由紀先生が、ご希望に沿う筆文字を製作します。

看板、ロゴ、名刺など様々なシーンにご活用いただけます。

現物と画像データの両方をお渡しいたします。

 

金額はデザインやご希望により30000円~。

まずはお気軽にお問い合わせください。

書道家 戸谷美由紀

 

 筆文字の魅力を多くの方に知っていただきたい。筆文 字のある日常は、心穏やかに過ごす事が出来る…私は 日々感じております。

 

 私の筆文字で笑顔と元気をお届けしたい、 そんな想いで活動しております。

 

書道家、書道講師

書聲会師範

JPA 認定カウンセラー