· 

優しさは余裕の裏返し

あなたの周りにも、自分に優しくしてくれる人はいるだろうか。

しかし他人であればそうはいかない。

では優しい他者は何故「優しい」のであろうか。

 

私は、それは一つには余裕があると思う。

人間誰しも困窮し、悩みを抱えていると他人に優しく関われる状況ではなくなる。

余裕が持てればこそ、人に対して余裕をもって優しく接する事が出来るのである。

ある意味自信と言い換えても良い。

 

物事には何事も順番がある。

人に優しくなるためには、まず自分自身を鍛えなければいけないのだ。

その為に武術の鍛錬があるという見方もできる。

 

優しくなりたいと思うのならば、その一つの道として武術も検討してほしい。