· 

実戦的古武術として

当流は実戦的な実力を身に付けて頂く事を重視しております。

 

技術の継承という事だけでなく、有事の際に実際に役立つ技術として学んで頂きたいと思います。

 

何かあった際に、当流で学んで頂いたにも関わらず、不覚を取るようなことがあった場合、それは私の落ち度と考えております。

 

その為実戦に即した稽古を重視しています。所謂組手乱取りです。

 

それらの稽古を行って初めて、実戦における有効性と胆力を獲得できます。

 

門人の方々は様々な動機で稽古されています。

 

趣味として、体力作りとして等様々です。

 

その様な目的に沿うようなご指導をさせていただいております。

 

門人の皆様は、特段実戦を常に意識し稽古に取り組んでいるわけではありません。

 

それは当然ですし、それで良いと思います。

 

ですが私はご指導する立場として、門人の皆様がもし有事の際し自身を自身で守る必要ができた際に、それがしっかりと果たせる実力を身につけていただいております。

 

もちろん実戦的な実力を求めて当流にお越し頂く事は大歓迎です。

 

精一杯にご指導に努めます。

 

是非お越し下さい。

 

 

東京 新宿 古武術・古武道・剣術等の武器術を学べる道場「甲州流柔術」

師範 埴原有希士