【販売物】


戦国武士道  心を整える戦国武将の最強哲学

 

【著者】埴原有希士

 

【書籍概要】全164ページ

いにしえの武士の強さの秘密

現代に生きる我々が活かす

心を強くしなやかに整える

温故知新の学び

日本独自の帝王学的リーダー論

それが「戦国武士道」

 

領収書をご希望の場合は、備考欄に宛名をご記入ください。書籍購入代で発行いたします。

¥1,500

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日

2冊以上まとめ買いで、1冊1000円になります。

冊数によって送料が異なりますので、以下よりお問合せください。


【読者ご感想】

Aさん(女性)

【おおおー。】

私は子供の頃から、人間関係が淡白で、

人間としてなんか欠落してるのかなー、と思っていた。

去るもの追わず、

来るものも尊敬出来ない相手は拒む。

(仕事におけるお客様は別。

あくまでもプライベートの人間関係において)

無駄な付き合いはしないし、

己を高めようという意思の無い人とは

付き合わない。

出来ない理由をいちいち探して、

やらない言い訳をする人も嫌。

自分をいつでも高めようと努力して

るので、無駄だと思う人間関係は結ばない。

時間は有限。

トレーニングとか勉強とか練習とか、なすべき事、やりたいこと、山ほど有るので、

時間は有効に使いたい。

友と呼べる人間が少なくても気にしない。

逆に尊敬できる、高めあえる人と付き合えれば良い。

でも、相手に寄り掛かりすぎず、

己の精神は自立していたい。

そういう人生歩んで来たので、

関係築ける人は思いの外、少なくて。。。

なので私は自分が冷たい人間なのか?と思うこともあった。

この本に書かれていること、まさに私の生き方、考え方。

私はそうか、冷たい人間なんではなくて、

真剣に生きてるだけだわ、と腑に落ちました。

うん、良書です、忖度なく。

 

 

Tさん(男性)

読みやすくて、ためになる良い本でした。

また何度もじっくり読み返してみます。