女流武士のススメ

女性らしい、しなやかな強さを獲得するための剣技、神道や武士道の哲学を学びます。

女性らしい、しなやかな強さを獲得するための剣技、神道や武士道の哲学を学びます。

武術や武士道は、男性により生み出されたものです。それを現代の女性が学ぶ意義とは何か?

 

家事や育児のみを役割とされてきた女性も、現代では社会進出が当たり前となり、様々な分野でリーダー的役割が求められています。

現代の女性が自分らしく活躍するために必要なもの、それが女性としての強さとしなやかさです。強さは武術による心身の鍛錬から、しなやかさは神道的哲学である中庸(バランス)の教えから生まれます。

 

当流の修行を足がかりとして、優しさと強さを兼ね備えた女性リーダーを目指し、共に励んでいきましょう。

 

・女性にふさわしい剣術及び体術の技を学びます。

・人間的成長に必要な神道と武士道の哲学を習得します。

・座学、剣舞、神楽舞等の講座(不定期)に参加して、学びを深めます。

 

【傳位について】

●初傳

・初心の剣術又は体術の習得

授与までの目安:3〜6ヶ月程度

 

●中傳

・基礎的な剣技の習得

・剣術に関連する基礎的な体術の習得

・身につけた剣技を生かした剣舞の習得

授与までの目安:1〜2年

 

●朱傳

・実践的な剣技の習得

・神楽舞の習得

・体術における、柔らかい朱雀の動きの習得

・神道及び武士道の理解

授与までの目安:2〜3年程度